--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2015-05-17

ヴィクトリアマイル予想

今週こそは当てたいっ⤴

ヴィクトリアマイル予想ですがここは素直にヌーヴォレコルトで良いのではないでしょうか?今回のメンバーでG13着以内三回以上の馬がヌーヴォとメイショウマンボ(2歳戦除く)。2回の馬も2頭でストレートガール。後は1回か無しの馬ばかり⤵あまりレベルが高いとは言い難いメンバーと思われます。ペースも強力逃げ馬不在でハイペースとは考えにくく平均ペースの上がりの勝負になると思われます。縦長にもならないだろうし最後の直線では5馬身までの位置ならばどの馬も早い上がりさえ使えるなら届くと思われます。ただごちゃつきすぎて前が塞がる可能性もありますので外に持ち出せるかが鍵になりそうです。よほど末脚に自信がなければ厳しいのも事実と思われます。

◎⑥ディアデラマドレ

前走出遅れですが驚異の31.9の上がり⤴最後の直線でヌーヴォと3馬身差までにいれたら差しきると視ます⤴その3馬身差までにいることが難しいですがあえて外に出して末脚勝負に持ち込むと騎手を信じて⤴府中実績ありですしヌーヴォを負かすのは彼女しかいないと⤴調教も良いですし厩舎も勝ちに来たときの成績は抜群⤴ディアデラマドレで勝負します⤴⤴⤴

○⑮ヌーヴォレコルト

外目の枠から3番手から5番手を追走する競馬になると思われます。実績上位で牡馬に勝ってきてるのは他馬との比較になりません。

▲③スイートサルサ

府中得意として出来も良く内に包まれなければ3着あると視ます⤴前走小回りでポジション上げてのレースをしていることから今回もその様な展開で外に出しての勝負になると思われます。デュランダル産駒の府中実績はあまり良くありませんが府中牝馬でディアデラの0.3差なら上位2頭に肉薄すると思われます。

☆①タガノエトワール

ヌーヴォ同世代でローズステークスの2着馬。スタート克服で内にて末脚を溜める競馬ができれば3着あると思われます。厩舎の終い重点の調教も良く、府中初も逆に穴らしく良いとみます。

△⑪⑬

スマートレイアーにメイショウマンボは前走負け組。前走は前残りの競馬(稍重)で度外視。スマートレイアーは府中牝馬実績から、メイショウマンボはおかわりさんとして⤴

6歳馬は基本嫌い、前走阪神牝馬はウリウリが出てたならまだしもカフェブリリアントは阪神コースがはまった感じもして斬ります。ブライアンズタイム産駒も府中は信頼出来ないと。レッドはルメール覚醒恐いのですが府中マイルの上がり勝負ではステイゴールド産駒は部が悪いとみます。ドスローならばとも思うのですがそれは無いと信じて⤴

買い目は
⑥⑮→⑥⑮→①③⑪⑬の三連単にて勝負⤴

軍資金が有れば⑥→⑮→①③⑪を厚く買いたいも財政難は回避できず⤵

長文ですみません😢⤵⤵
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

こんにちは

ブログにコメントありがとうございました。
レッツゴードンキについてなのですが

まず今年の桜花賞は例年と違いちょっと特殊で内枠決着になりました。
レース動画を見ても、1枠2枠の4頭がドンキの直後でぴったりと折り合って、4角回るまで何のプレッシャーもかけていません。

1枠2枠の馬とドンキの差はそのまま実力差と考えてもよいかもしれません。

しかし、その後ろの馬は少し違うと思います。まず、阪神外の直線は470mですから、レースラップで後2F10.7-11.5を差してこなければいけなかった点。
また、1枠2枠の馬がインをがっちりキープしているので、外を回して距離ロスをしながら差してこなければならなかった点
これらを総合すると、後ろにいた馬にチャンスが無いとは言えないと考えています。

特に、外を回して伸び足の良かった馬には注目しています。

基本的に逃げ馬の場合往々にして実力以上に大差勝ちすることがあります。JCのタップダンスシチーや天皇賞春のビートブラック等

サニーブライアンの例もあるので、警戒は必要と思いますが、あの着差をそのまま鵜呑みにするのも少し危険かと思ってます。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。